僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

路肩で肩をぶつけた話

良い気候になってきたこの頃、全く走っていなかった訳ではありませんが、2週間ほど前にちょっと痛い目にあってしまい、今年中はサドルに跨がれない状況に陥ってしまいました。なんとか長文もパソコンで打つことが出来る状況になったので、久々の書き込みを。とある好天の土曜日、岐阜までの40キロ余りを往復し、その帰路、あと名古屋まで10キロという地点でのこと。工事中で車道の道幅が狭くなっていたので、自転車及び歩行者を...

 09, 2014   2
Category  日記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

梅雨が明けました

この三連休は天候が不安定で、じっとしているつもりだったのですが、三日目、朝からの好天にそそられて、8時過ぎごろ家を出て走ることにしました。はっきりと行き先は決めていなかったのですが、結果的に、2週間前に走ったコースとほぼ同じコースになりました。信号の度に短い距離で止められてすっかりペースが狂ってしまったので、ついつい信号無視をしたところ、後続のパトカーにマイク越しで注意されてしまいます。面倒臭いの...

 23, 2014   7
Category  ポタリング記録

過ぎ行く夏の日

全くどうなってるんだ、という位のうだるような夏ももうすぐ終わりです。4月に貰った事故の後遺症がまだ多少残っていることを理由の一つに、ロードレーサーにまたがることも無くこの5ヶ月が過ぎました。健常であってもこの連日の日差しにはちょっと走る気力も萎えてしまいます。少し前、前から疼いていた歯の痛みがきつくなってきたので、近所の歯医者へ行ってきたところ、昨年治療して神経を抜いて被せものをしてあった歯が真っ...

 30, 2013   8
Category  日記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

歩車分離の信号、自転車はどっち?

別に目新しい話でもないのですが、最近、通勤途中で、変則的な信号の交差点が増えてきました。いわゆる「歩車分離信号」と呼ばれるものです。東京とかの繁華街で見かけるスクランブル交差点もこの一種だと思われます。つまり、交差点で、信号機が青になった時、普通の信号では、クルマも歩行者も進めということになるので、右折・左折するクルマは直進する歩行者を見て、その前で止まらければならない、訳ですが、それをしないがた...

 25, 2013   10
Category  日記

災いは忘れたころに.....

自転車保険をどうしようかと考えていた矢先、危うい出来事が起こりました。ようやく落ち着いてなんとか無事だったんだということをかみ締める(大げさですね)ことができたので、この記事を書いています。でも一歩間違えば、このブログも「ジ・エンド」だったかもしれません。勤務先から自転車で自宅に帰る途中のこと、会社の近くの十字路を左折しようとしました。前を走っていたクルマが左折しかけたかと思うと、十字路の角で止ま...

 06, 2013   15
Category  日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。