僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

春を告げる梅、を切らぬ馬鹿?

何処か適当な距離でポタリングでも出掛けようと思っていたところ、名古屋市天白区にある、愛知県農業センターの「しだれ梅まつり」がこの週末までというネット上の記事が目に止まり、出掛けることにしました。同行のカミさんが、野菜が安いから買いたい、と言い出したので、デイパックを背負って出掛けることになりました。ここでは、産直の野菜市場が開かれていて、TVでも紹介されたからだそうです。しかし、前日の夜、ニュースを...

 12, 2012   5
Category  名古屋

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

映画の舞台を訪ねて?

土曜日の夜、ネットサーフィン(最近はあまり聞かない言葉になりました)をしていたら、たまたま見たサイトで、自宅から比較的近くで映画のロケ地になったという場所が紹介されていたので、日曜の午後、暇だったので、プラプラと自転車にまたがり、散歩がてらに出掛けることにしました。映画の題名は、「泥の河」という名前からして、重いテーマって感じのする映画です。宮本輝の同名の小説を1981年に映画化したもの。主演は田村高...

 29, 2012   4
Category  名古屋

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ノリタケの森はどうなる?

寒い休日の昼下がり。自転車に乗って近くをブラブラと。陶磁器で有名なノリタケ本社。昔は「日本陶器」という社名だったが、本社のある地名「則武」を社名に入れ、正式社名は「ノリタケカンパニーリミテッド」。外堀通りに面した本館は、昭和初期のレトロで重厚な建物。本社に隣接している「ノリタケの森」は、もはや数少ない名古屋の観光資源の一つになった。背景に見えるのは、右から、ルーセントタワー、タワーズ、ミットランド...

 31, 2012   0
Category  散歩

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

名古屋・文化のみちと巨木

時間が掛かりましたが、真っ赤なマウンテンバイクがとうとう復活しました。試乗を兼ねて、名古屋市内を軽くポタリングです。名古屋の人なら大抵知っている?国道41号のクスノキ。樹周3.29M。国道の拡張工事をした時も、名古屋高速を作った時もこの木を避けている。木を切ろうとした人が何人も死んだとか、罪人のさらし首に使われた木とか、祟りを恐れて切ることが出来なかったことがまことしやかに言われているが、良く判らない...

 23, 2012   0
Category  名古屋

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

これから変わる?名駅南・笹島地区

寒い日曜日の午後、買い物がてら、自転車で名古屋駅近辺をぶらついた。ローカルネタを一つ。買い物客で賑わう名古屋駅周辺からちょっと足をのばすと、名古屋駅の西の方向は、直ぐに木造住宅の立ち並ぶ場所が広がる。今はごく普通の下町地域であるが、名古屋では「駅裏」と呼ばれる、あまり治安が良くないといわれる場所。そんな地域を南へ進むと、JR関西線と近鉄名古屋本線にぶつかり、線路の向こう側に渡る踏み切りが全く無い。ち...

 19, 2012   2
Category  散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。