僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

「八重の桜」と会津での思い出

NHKの大河ドラマ「八重の桜」も前半部分のクライマックスに入ってきたようですね。戊辰戦争の最後の決着を付けるため、会津に薩摩・長州率いる官軍が攻め込んできます。長州にとって、会津は、京都を追い落とされ、また、新撰組に多くの同士を殺された宿敵に他ならず、容赦なく刃を向けます。薩摩は違います。かつては会津と組んで長州を追い落とした公武合体の立場に立った仲間です。かつての仲間がいつの間にか敵に変わり、自分...

 08, 2013   4
Category  日記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

懐かしいユースの思い出

このところ、せっかくの週末も、天気のいい日は仕事や所用、休みは雨だったりして、あまり出歩いていないので、ネタも昔話のようなネタが多くなっています。前回に引き続いて、ユースホステルの話です。ユースでは、会員証を提示した後、会員証に記念のスタンプを押してくれます。台紙が足りなくなると、ユース独自の台紙をくれて、それを継ぎ足していくと、だんだんとそれが長くなり、お経のようになってきます。それが長ければ長...

 05, 2012   0
Category  日記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ユースホステルは今どうなっている?

先日、実家に帰ったとき、探し物をしていて、残っている自分の机の中をまさぐっていたら、懐かしいものが出てきました。ユースホステルの会員証です。学生時代は、安く泊まれることと情報交換の場としてよく利用させて貰いました。確か1泊2食で当時は3000円位だったかと思います。今の若者には、相部屋ってのも受け入れられないばかりか、ビジネスホテルで朝食付きの素泊まりで泊まれるから、その存在価値が無くなってしまったよ...

 02, 2012   6
Category  日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。