FC2ブログ

僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。
10

初秋の浜名湖を走る

土曜日、同じ会社のTさん、Aさんと浜名湖一周のランに出掛けました。3人とも同じ年のアラフィフです。一人以外で走るのは何年かぶりのことでしょうか。

静岡、豊橋、名古屋と住まいは離れているため、銘々にクルマで浜名湖に現地集合です。

集合地点の浜名湖ガーデンパークに8時半集合。久々の5時起きで東名高速を約2時間、若干寝不足気味です。
広い駐車場で目印もなく、心配していましたが、駐車率は5%位なので容易に落ち合うことが出来ました。準備開始後、9時に出発です。コースは半時計周りです。

湖の東半分のほとんどの部分は、湖岸にそってサイクリングコースが作られ、のんびりと走るのに最適なコースではないかと思います。

時間が早かったのと、湖を走る場合は、湖岸に添って走る半時計周りの人が多いと思われるので、すれ違うサイクリストも多くは見かけませんでした。



コースは湖西市付近で湖岸道路が無くなった辺りで、若干のアップダウンがありましたが、ほとんど平坦で、楽に走られるコースです。

1209222.jpg

コース終盤、新居の関跡前で最後の休憩を取ります。

1209224.jpg

Tさんの愛車、Cinelli Saetta。美しいカラーリングですね。

1209223.jpg

コース終盤真近、浜名湖の河口(海と通じている辺り)から、起点のガーデンパーク迄は、若干の交通量はありますが、爽快な風景が広がります。

1209225.jpg

なぜだか、今日はあまりお尻が痛くありません。もう少し距離が延びると、痛くなりそうな気配ではありますが。
50キロ位が私の体力の分岐点になっているのかもしれません。

一人だと、いったん走り始めると、自分の脚力も省みず、ついついオーバーペースになりがちです。
たまには、ツルんで走るのもいいですね。

本日の走行距離:約51キロ



スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。