僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

渡し舟に乗って藤の花を見に

愛知県と岐阜県の県境を流れる木曽川は、流域のライフラインになっている、いわば愛知県民の母なる川。川幅がそこそこ広いので、つい最近まで、流域の人たちの足としての渡し舟が幾つかあった。大きな橋が掛けられるようになって徐々にその数が減っており、21世紀になってから、あれよあれよという間に、調べてみると、1つだけになっていた。「中野の渡し」がそれである。何度も堤防道路は走っているのだが、その存在に気づかな...

 27, 2015   11
Category  岐阜(東濃)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

愛岐道路を通ってラーメンを食べに?

爽やかな秋晴れになった土曜日。特に行き先は決めてませんでしたが、もう紅葉してないかなあ、と東の方向に走り始めます。とりあえず、尾張旭市にある森林公園へ。街路樹も色付き始め、すっかり秋色の風景に変わっています。何か催しをやっているようでしたが、敷地が広いうえ、入り口に自転車を置いて歩かなければならないので、入り口近くのコンビニで小休止にとどめます。この先は行ったことがないので、直進します。緩やかな坂...

 12, 2012   8
Category  岐阜(東濃)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

下街道をゆく(2)

前日の続きです。釜戸から武並の間は、クルマもほとんど通らず、のんびりとした、ポタリングするのに快適な川沿いの道が続きます。季節柄、干し柿を軒下につるしてあるお宅を多く見かけます。JRの踏切を渡った時、「第1下街道踏切」と書いてあったので、この道が元々目指していた「下街道」なんでしょう。旧街道らしき道標っぽいものも立ってます。土岐川も川幅がかなり狭くなってきました。この辺りの農家は、川を挟んで家と田ん...

 13, 2011   0
Category  岐阜(東濃)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

下街道をゆく(1)

週末が好天なのは何週間ぶりでしょうか。前日の夜にコースを決めました。今回は街道シリーズで「下街道」を走ることにしました。「下街道」は、中山道経由で名古屋に向かうショートカットの街道です。恵那から中山道と分岐していますが、この道は現在の主要道、国道19号線やJR中央線にほぼ並行して走っており、これらのルートの元になった道だといわれているようです。名古屋から多治見までの道はほぼ走っているので、多治見から先...

 13, 2011   0
Category  岐阜(東濃)

日本で一番暑い街多治見へ

梅雨入り直前ながら好天に恵まれた土曜日、岐阜県まで足を伸ばすことにした。東名春日井ICの近くにある落合公園にクルマを置き、愛知・岐阜県境を往復するコースである。AM9:20出発。 往路は、以前にも走った庄内川の上流である土岐川に沿って走る愛岐道路を走る。この道は道幅が狭いうえ、ダンプが通るため、自転車では走るのは難路と言われる。 土曜日のためか交通量が少なく、コースの殆どが日陰になっているうえ、川沿...

 12, 2010   3
Category  岐阜(東濃)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。