FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

アラカンのビワイチ挑戦記録(1)

久々の書き込みになります。昨年4月、久々にブログを再開しようとしたのですが、頓挫してしまってから1年を経過しました。昨年末にインフルエンザで熱を出してから入ってから、気管支系の調子が芳しくなく、続いて、原因不明の右脚の痛み、それが回復したころコロナ禍、もう自転車に乗って問題ないと思いながらも、それ以来、私の自転車は室内で埃を被っています。ここ1年、一気に体にガタが出てきた感じです。今更ながら回想録...

早春の湖北路をゆく(2)

前回の続き。木之本のあたりを走っていると、幹線道路はこんな感じになっている。南のほうでは見かけないので、おそらく雪の関係だろうと察しはついたのだが、地元の人に聞いてみた。融雪水、つまり雪を溶かすために流す水のせいでこの色になるらしい。そんな装置は新潟とかの豪雪地帯だけのものだと思っていたが、このあたりはそれに匹敵するほど雪が降るってことなんだろうか。確かにシベリアの季節風直撃の地域。管の中の錆びが...

早春の湖北路をゆく(1)

ようやく春めいてきた春分の日、まだ少し寒いかなと思いつつも、琵琶湖畔にポタリングへ出かけることにした。先日、別の病院へセカンドオピニオンに出かけ、肩の具合は自転車に乗るには支障の無い状態ではあることを確認したのだが、一人だと暴走するからということで、今回はカミさんの監視付きである。長浜の豊公園という、湖畔にある公園の駐車場にクルマを置き、午前9時にスタート。予想した通り、風はまだ冷たい。3月末と言...

城下町彦根をゆく(2)

今週は梅雨らしい天気です。この辺りはあまり降りませんでしたが、前回の続きです。今回は、彦根のかつての中心地であった銀座街のアーケード商店街です。「銀座」「アーケード」というキーワードだけで判るように、彦根の町も他の地方都市と同じく、郊外の幹線道路沿いのショッピングセンターに買い物客が集まる傾向にあり、中心街の商店街は衰退していくという運命を辿っています。土曜日の午後、狙って撮った訳ではありませんが...

城下町彦根をゆく(1)

少し前に琵琶湖へ行ったとき、到着点である彦根の街並みを自転車でぶらぶらと散策しました。先の記事に書きましたが、彦根はかつての石田三成の領地であり、関が原以後にやってきた家康の忠実な家臣であった井伊氏によって代々治められてきた城下町です。進駐軍としてこの町に入った井伊氏は、琵琶湖畔の湿地帯だった場所に城を造り、また新たな城下町を作り、京の至近エリアである重要拠点を作ったわけです。新しいといっても、も...