FC2ブログ

僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。
4

夏の日にひと走り

ここ東海地区ではまとまった雨が降らず、節水制限が出たこともあったようです。
一旦晴れると30度越えの猛暑に見舞われ、もう梅雨は明けたような気分になります。

日曜日、涼しいうちにちょっと走るつもりで8時頃、家を出ます。
木曽川まで出るつもりで岐阜街道を走るつもりがいつのまにか一宮タワーが目的地になってしまいました。

138mのタワーの足元に出来た日陰に腰を下ろし、初めての休息をとります。
ちゃんと階段があるんですね。



堤防のサイクリングロードをしばらく走っていたら、調子が上がってきたので、よせばいいのにそのままノンストップで犬山まで走ってしまいました。

帰ってみると、
走行距離68キロ。平均速度24.3キロ。
寄り道無しで、休憩も2回しかしなかったうえ、クルマもまだ少ない時間帯なので幹線道路を走ってきたのでちょっと速めです。暑くなる前に帰りたかったせいもあります。

肌がそんなに強くないので、この季節、半そで短パンで走ると直ぐに真っ赤に焼けてしまうため、今日も長袖に足首まで完全にガードしたパンツというスタイルです。上下とも黒なので太陽熱を吸収して暑いこと暑いこと。
ちょっと服装をなんとかせねば熱中症で倒れそうですね。

とりあえず、今回は、紫外線防止のサングラスを買いました。
日頃、目に良くない生活を送っているので、せめてもの保護のためです。
眼鏡を掛けているので、こんなサングラスカバーを眼鏡の上に装着します。



眼鏡を掛けているのと同じで違和感もなく使えますが、サイズ的には、なかなか眼鏡にジャストフィットというのは難しいようで、回りから光が差し込むのがたまにキズです。

コンビニに飛び込み、「ガリガリ君」をむしゃぼり食べてヒートダウンするのが週末の僅かな幸せなひとときです。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。