僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のアーケード商店街

寒くなってきましたので、さすがに私の参加しているブログ村の「中年サイクリスト」カテゴリ記事には、走行記録がめっきり少なくなってきたようですね。
ご他聞に漏れず、ここのところ、休日出勤やら、家の用事やらがあったせいか、私もそれ以外の時間をコタツで丸くなって過ごすことが増えてきました。

会社の行き帰りに自転車に乗るのも辛い季節です。
遅くなった会社の帰り道、たまたまデジカメを持っていたので、いつも通る商店街の夜景をパチリ。

ここでロケが行われた映画「Waya」も12月16日で上映が終わりました。

地元民として、興味があったので、封切り直後に見に行ってきました。

“無縁”社会と言われる現代の中、ちょうど大震災の年だっただけに、人と人とのつながりをテーマにした映画は、いいタイミングだったのだと思うのですが、映画の入りは今ひとつって感じでした。

主演がスピードワゴンの井戸田潤、ヒロイン役が水野美紀、それからルー大柴に矢崎滋、と旬どころのキャストではないものの、れっきとしたロードショウ映画です。
名前は知りませんが、SKB?SKE?のメンバーも出ていたようです。

でも、撮影してから、かなりの日数が経っていたせいか、地元でも盛り上がりに欠けていたようです。

いつものような静寂です。

いつも9時を過ぎると、照明を落として真っ暗になるアーケードも、週末のせいか、この日は10時を過ぎてもこの明るさ。

1112192.jpg

商店街のほぼ中心にある電飾に包まれたお宅。単なる個人の趣味なのか、商店街を盛り上げようという心意気なのか、毎年気合が入っています。

1112191.jpg

商店街の雰囲気には合いませんが、年末ならではのこんな飾りつけも。

1112194.jpg

ミッドランドスクエアにも電飾の点る季節です。もう今年も終わりですね。

1112193.jpg
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。