僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走の京都へ行ってきました

新しい年が明けました。
ブログを見ていただいている皆様、明けましておめでとうございます。
今年もぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

寒いのはどうも苦手で自転車に乗るのがおっくうになってきましたので、自転車に関係ない話が続いてます。

さて、年末ぎりぎりの時期、京都に行ってきました。
ここ数年、大阪・京都・奈良の何れかに出かけています。
世間が慌しい時期、宿泊施設や観光地は比較的空いて、平日料金で泊まれる穴場の日程でもあります。
ただし、観光施設の多くが閉館になっているというデメリットもあります。

クルマに自転車を乗っけて、という手もあるのですが、今回は近鉄電車の一日乗車券を使うことが前提のため、
歩き中心になりました。

色々歩き回りましたが、紅葉の名所として名高い東福寺へいってきました。
そう、TVでもよく紹介される通天橋です。
201112312.jpg

真っ赤という訳にはいきませんが、モノクロームの世界になる一歩手前の紅葉の残骸が残っています。
東福寺は初めてなんですが、紅葉の時期には相当混むんでしょうね。
201112313.jpg

別に紅葉目当てで行った訳でもないのですが、もう一箇所紅葉の有名な場所、高台寺です。
シーズンにはライトアップされる有名な石段です。
石段をお淑やかに下りていく和服姿の美しい日本女性、思わずシャッターを切ったのですが、振り向いた女性の
口から発せられた言葉は、同じアジア系ながらも、異国の言葉でした。
201112311.jpg

大晦日とは思えない、季節を見まごうばかりの紅葉です。
今年が暖かすぎるのか、例年、こんなもんなのでしょうか?
201112314.jpg

あちこち一日歩き続けたら、ケータイについている万歩計は2万歩を越えていました。
京都を回るには自転車のほうが良いですね。^^;
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。