僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルジャージもどきを着て走る

久しぶりの書き込みです。

ちょっと疲れ気味だったので、この一月ほどブログを更新する元気が無くなってました。
せっかくのいい季節なのに勿体無い、と思っているうちに梅雨入りしてしまったようです。

しかし、いきなりのカラッと晴れ渡った日曜日、久々に走りに出ることにしました。
朝、思いついたので、コースは走りながら考えていましたが、結局、犬山までのいつものコースにしました。
最近、コースがマンネリ化してきています。
五条川から木津用水沿いで木曽川へ。クルマが少なく安全なルートです。(転んで怪我をしたコースでもあります)
今度はサクラが満開の季節に来たいものですが、その時期は人が多くて走りにくそうです。

自転車用のシャツでいいモノは無いかなあと思っていたのですが、先週、ホームセンターで長袖のTシャツを見かけました。
伸縮性のある生地で、一見、レーサージャージのような素材です。いちおう、速乾、なんて書いてありますが、
値段が値段だけにあまり期待はせずに買いました。

今日はこのシャツを着て走ったのですが、比較的、カラッとした日だったのにも関わらず、汗をかくと、体に貼りつく感があります。腋の下は、いちようメッシュになっているので、熱がこもることは無いのですが、素材自体が厚めなのかもしれません。ちょっと真夏にはキツイかもしれませんが、値段相応です。でも、980円という値段を考えると、コストパフォーマンスは高いといえるかもしれません。

今回は、木曽川を渡って岐阜県側へ行って見ました。

1206101.jpg

たしか、旧中仙道の鵜沼宿がある筈だと思い、しばらく駅の近くをさまよっていましたが、典型的なベットタウンの駅で、駅前に店すらもなく、閑散としたところで、大きな通りに出たかと思えば、交通量の多い国道21号で、その向こうは新興住宅地の坂道しか見えないので、止む無く引き返します。下調べしないと駄目ですね。

木曽川に掛かる犬山橋、と言えば、以前はこの橋(左側)に電車とクルマが両方走っていたんですよね。今思えば信じられないような光景です。

1206102.jpg

本日の走行距離:約66キロ
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。