僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刈谷の奇祭「万燈祭」を訪ねて(2)

前回の続きです。

祭りは1日に2回、中心どおりに各町内の万燈が終結して、舞(万燈を持ったままくるくると回して舞う)を行います。

35度を越える炎天下で昼間っからパワーを出しすぎると、とても体が待たないのではないかと心配になります。
各町内の万燈の後ろには、給水ステーションが付いて回っていますが、この暑さと暑そうな法被を着て、動き回る訳ですから。

この暑さに参っているご様子。熱中症の一歩手前じゃないでしょうか。

120729b.jpg

盛り髪で気合が入っているお姉さん。姉妹でしょうか。

120729c.jpg

さすがに常時持ち上げるには大変ですが、置いておくにも微妙なバランスが必要です。
裏から見ると、巨大な障子戸がベースになっていることが判ります。

120729a.jpg

万燈の担ぎ手がこの祭りの華です。宮本亜門風のお兄さん。

120729d.jpg

120729g.jpg

でもこの祭りの本当の見所は、ねぶた祭りと同じように夜なのです。
万燈が中から照らされて暗闇に浮かび上がるような美しさを見せます。
昼間には、少し安っぽく見えた手作り感のある万燈も、幻想的に見えてきます。

写真が下手くそなので、うまく映っていないのが残念です。

120729j.jpg

120729i.jpg

この祭りには、各町内の他に、刈谷市にあるトヨタ系御三家と言われる大企業(DENSO、自動織機、アイシン精機)も参加しています。地域貢献も大変ですね。
町内の万燈よりも立派な造りでしたが、盛り上がりには若干欠けているような感じでした。会社行事ですから当たり前ですね。

なぜだか動画のほうがまともに映っていました。

[広告] VPS

関連記事

- 3 Comments

じーじ  

お祭りは良いですね!
私は埼玉の秩父生まれ、夜祭りは結構良い想い出があります。
でも最近は、静かな山上湖でゆったりの方が良いかな。

2012/07/31 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   

tmz  

こんばんは。
秩父のお生まれでしたか。知らなかったのですが、秩父の祭りって冬なんですね。
でも、こういう祭りって見るより参加したほうが愉しいでしょうね。

2012/07/31 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   

“てんくら”  

盛り上がる祭り

“tmz”さん、おはよう!!

祭りだ!祭りだ!夏祭り・・・
「祭」の法被、気持ちも高まるね~。
祭りが終わった後の脱力感、思い出すね~!!

2012/08/02 (Thu) 10:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。