僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Corratec少しだけ乗ってみました

2日前、帰宅してパソコンを点けたら、いつものWindowsの画面が立ち上がりません。

何の前触れも無く壊れたか?と思い、しばらく待ってみても反応しないので、仕方なく強制終了です。

再度電源を入れてみると、しばらくして、かすかに音がします。どこかで聞いた音、そうです。Windowsの起動する時の音です。

ははーん。
ボリュームを上げてパスワードを入れると、もう一回聞きなれた音がします。
自宅のPCでは、マウスを使わなくても一発で電源が切れるようにキーボード操作でシャットダウンができるように設定してある(ショートカットを作成し、リンク先を C:\Windows\System32\shutdown.exe /s にして、適当なキーを割り当てれば簡単に作れます。)ので、その操作をすると、しばらくして電源が切れました。

モニター様がお亡くなりになりました。長い間ご苦労様でした。合掌。

このモニタ、台湾製で、今のパソコンの前の代から使ってますから、7年位でしょうか。まあ寿命としてはこんなものでしょうか。

このところ、洗濯機、炊飯器と立て続けに電化製品が壊れて出費がかさんでいるだけに、早速、通販で、安いモニタを注文して、本日接続、一見落着です。

PC本体でなくて、胸を撫で下ろしました。^^;

----------------------------------------------------------------------------------------

金曜日に到着したCorratecですが、土曜日に開梱して組み立てていたら、雨が降ってきたので、日曜日に初乗りです。

このところずっとミニベロに乗っていたので、漕ぎ出した第一印象は、直進安定性を感じます。ミニベロのふらつき感に慣れていたのですが、漕いだ分、すっと前に進むという当たり前の感覚が蘇ります。

ミニベロも決して重くない(約10キロ)のですが、車体が大きいくせにそれ以上の軽さなので、当然、スピードの伝わり方も違う感じがします。

最も手間取ったのが、初めて使うSTIです。

初め、ギヤのシフトダウン(トップ→ロー)の仕方がわからなくて、インターネットで検索して調べてやっと理解しました。慣れると使いやすいものですね。
でも、ギヤが思ったところに落ちないときの微調整、シフトレバーだと、アナログ的なレバーの動きで微調整できたりするのですが、デジタルなSTIはそれができませんよね。
トップ側の2枚に入れると、ディレーラーが異音を発しますので、調整が必要です。

急な変速になると、ハンドルから手を離してシフトレバーのある位置に手を伸ばしてしまい、変速が出来ずに、堤防に上る坂如きで足を着いてしまいました。^^;
習慣てのはなかなか消えないですね。

小径車に乗り始めたときも、それまでの自転車のシフトレバーの位置(ダウンチューブ)に手を伸ばしたことを思い出しました。

それから、ブレーキですが、今までカンチブレーキを使うことが多かったため、改めてキャリパーブレーキの効きに感動しました。いきなり急ブレーキをかける局面に出くわしましたが、前輪でロックしてしまいました。


その後、急に進行方向の空が真っ黒になってきたので、自宅の方向に引き返す途中で、間に合わず、雨に打たれる羽目になりました。幸い、土砂降りにはなりませんでしたが、新車をいきなり雨にさらす羽目になりました。

最初からついてませんが、週末は天気が良ければもう少し乗ってみようと思います。

それにしても、ロードばかり乗られている方には、全く参考にならないインプレですね。^^;
関連記事

- 2 Comments

だくてん  

おはようございます。

今日の東海地方の天気はよさそうなので、気分よく走れそうですね。

私もSTIとWレバーのバイクでは、今でも手探り状態で慌てています。とっさのシフトチェンジには対応しきれず立ちごけしたことも。

今ではダウンチューブを確認してから変速する癖がついてしまいました。

2012/09/16 (Sun) 06:38 | EDIT | REPLY |   

tmz  

こんばんは。

今日は予想外の好天でしたが、暑かったです。
お陰でたくさんの汗をかくことができました。

2台並行して乗られていると、なおさらシフトチェンジは咄嗟の反応が難しいでしょうね。
長年の習慣で、私は今日も何度もダウンチューブに手を延ばしていました。

2012/09/16 (Sun) 22:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。