僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足助の町並み

香嵐渓の続きです。
足助に古い町並みが残っている、ってことは知ってはいたのですが、見るのは初めてです。

1211185.jpg

1211189.jpg

マリリン小路は、マンリン書店の隣にある路地です。マンリンって何だろう?って思って調べたら、かつての屋号をもじったものらしいです。レトロな響きのある洒落たネーミングですね。

1211186.jpg

ひときわ目立つ旅籠の佇まいを残す旅館。
まだ営業しておられます。
窓から、助さんや八兵衛が見下ろしていそうです。

1211187.jpg
121118b.jpg

かと思えば、こんなレトロモダンな建物があったりします。
何のお店だったのでしょうか。

121118a.jpg

こんな(といっては失礼です)山の中に立派な商家があるのには意外でした。
飯田街道の宿場町、物資の中継地点として栄えたわけですね。

先日訪れた八百津もそうでしたが、五街道以外にもこうした豊かな町並みがかつては何処にでもあったのでしょうね。経済の効率化、集中化で、一部の観光地を除いてこうした町並みはますます寂れていく可能性がありますね。
複雑な想いです。



関連記事

- 5 Comments

じーじ  

おはようございます。
なかなか良さそうな町並みですね。
自転車でのんびり走るのにはグッド。
ここの旅籠に泊まって、麦酒飲みながら通りを眺めるのもグッド。
足助ですか、調べてみます。

2012/11/26 (Mon) 08:39 | EDIT | REPLY |   

齋藤電鉄ryu  

コレは行ってみたいですね!

あすけ って読むんですね。
古びた現役が残ってる部分が感動です。

2012/11/26 (Mon) 20:01 | EDIT | REPLY |   

tmz  

じーじさん こんばんは。コメント有難うございます。

こういう町並みを見つけると、ロードに乗っていても思わず足が止まります。通り過ぎるには勿体無いですよね。

2012/11/26 (Mon) 22:56 | EDIT | REPLY |   

tmz  

齋藤電鉄ryuさん こんばんは。コメント有難うございます。

こういう町並みって、便利さを求めて無節操に立て替えられていく都会(下町)の町並みと違って、古くてもゆとりと豊かさ、美しさを感じるんですよね。
住んでいる方は不便で苦労されているかもしれまんので、通りすがりの他人の勝手な言い分ですが。^^;


2012/11/26 (Mon) 23:07 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/24 (Wed) 16:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。