僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前だと思うなよ!

急に寒くなってきました。寒かったからという訳でもないですが、先週末は所用で自転車に乗れなかったため、少し前の出来事を。

短距離ですが、いわゆるジテツーをしているので、東西に通っているアーケードの商店街を抜けて東方向に走っていたときのことです。

2本先の角は信号があり、そこを交差する道路を北方向に走っていて、その先の信号を避けるために左折し、また直ぐに右折してその先の幹線道路をへ信号で止まらずに合流しようとするクルマが、朝の通勤時間帯に少なからず通ります。よくある信号待ちを避けるためのショートカットです。

map.jpg生活道路でかつ弱者優先、かつ直進車優先なので、殆どのクルマは減速するわけですが、その日は、凄いスピードで交差点を曲がってくる車が見えました。危ないなと思いながらも、交差点に差し掛かっていたので、こちらを見ているかなと思い、ドライバーの表情に視線を送りながら、信号の無い交差点を通過したときです。

「当たり前だと思うなよ!」

窓を開けてこちらに向いて若いドライバーが怒鳴りながら、通過していきました。
無性に腹が立ち、思わず怒鳴り返したのですが、もう遅かった。

たぶん走り慣れた奴に違いないと思い、それからその道を通る度に遭遇しないかと気をつけているのですが、古いスプリンターカリブに乗った若造、見かけません。

ちまちまと自転車の違法駐車を取り締まっているヒマがあったら、こういう馬鹿を取り締まって欲しい。

この道は、前にも同じルートを通ろうとした車が接触事故を起こしたのを見たことがあります。

自宅の近くにちょっと広めの交差点があり、信号をすり抜けるために生活道路に進入してくるクルマをたまに見かけます。結局は惹かれたら自分が損なので、自分で注意して身を守るしか無いですね。

ちなみに、私は大きな交差点の信号を渡るとき、右折車に危うく惹かれそうになったことがあるので、来るなと思ったとき、ドライバの視線に注意するようにしているのですが、それが、いわゆる「ガンを飛ばした」ように見えたんでしょうね。

「当たり前だと思うなよ」、つまりこれは、当たり前のことが「当たり前だと思うなよ」と教えてくれた訳ですね。
関連記事

- 6 Comments

トモロッチ  

はじめまして!
自分も毎日その商店街を東にジテツーしています。

あの辺はなぜか危ない車が多いですよね。
商店街もクラクション鳴らしながら走る車も
時折います。

もちろんルールを無視している自転車も
多いですから、お互い共存できるといいのですが。

2012/12/07 (Fri) 09:23 | EDIT | REPLY |   

齋藤電鉄ryu  

許せんヤツですね

あと、コンマ何秒か早く
「アンだとこのやろうっ!」
の迎撃スイッチが入っていれば
もう少し溜飲を下げていたのでしょうか。
しっかし、名古屋で旧いカリブってトコが痛い。

2012/12/08 (Sat) 21:36 | EDIT | REPLY |   

tmz  

トモロッチさん こんばんは。
お仲間でしたか。地名の一部でわかる人には判る場所ですよね。
近くの交差点で、同じように減速しない右折車を目で制したら、止まって追いかけてきたこともあります。いかれた奴も多いのでお互いに注意しましょう。
今後ともよろしくお願いします。

2012/12/08 (Sat) 22:29 | EDIT | REPLY |   

tmz  

齋藤電鉄ryu さん こんばんは。

残念ながらジテツーはママチャリなのです。
追いかけていく元気がありませんでした。
名古屋は、ご察しの通りクルマ社会で、中心部は道幅も広いのでけっこう無茶な運転をする輩が多いのです。

2012/12/08 (Sat) 22:33 | EDIT | REPLY |   

みみさん  

いや~ 名古屋走りを思い出しちゃいました。

横浜ほか関東のドライバーは、名古屋に比べるとだいぶマナー違いますねw

2012/12/10 (Mon) 21:45 | EDIT | REPLY |   

tmz  

みみさん こんばんは。

大阪、京都あたりは判りませんけど、確かに関東よりはマナー悪いんでしょうね。
道幅が広いので、もう少し自転車専用道を作ってもいいんじゃないかと思いますけど、クルマが売れないと成り立たない地域経済なんで無理でしょうね。^^;

2012/12/10 (Mon) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。