僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある休日の東山動物園にて

少し前、久しぶりに東山動物園に行ってきました。
20年ぶり位のことでしょうか。

ついつい人間臭さ一杯の類人猿舎、いちばん動きがダイナミックでわかり易いゴリラ君に目が行きます。

オスゴリラがメスゴリラを凄い剣幕で追い回していました。
発情期?なんでしょうか。

1304285.jpg

その先にいたのは、昨年秋、生まれたばかりのキヨマサ君を大事に抱かかえているお母さんゴリラ(ネネ)でした。

1304284.jpg

相手にしてもらえず、恨めしそうに遠目で見ているお父さん(シャバーニ)。

1304283.jpg

こうなりゃヤケ食いしかありません。

1304282.jpg

人間と同じようなものなんでしょうか。子供に嫉妬するお父さん。

1304281.jpg

という感じかな、と単純に思っていたのですが、この家族、そうそう簡単な家族ではないようです。

男盛りのシャバーニ君に対し、お母さんのネネは人間でいうと60歳近い高齢出産。
しかも、昨年、ネネの娘にあたるアイとの子供を設けたばかりだそうです。
さらにその子供は直ぐに死んでしまったそうで、シャバーニ君の悩みは、嫁姑に挟まれた夫以上に大きなものかもしれません。

まさに「男はつらいよ」を地でいくシャバーニ君です。


関連記事

- 2 Comments

ぼの  

東山動物園

10代の時に東山にあるボート池でバイトしていたことがあります。
その頃とはかなり変わってしまいましたが、
その頃からゴリラは面白かったですね。

2013/07/07 (Sun) 14:55 | EDIT | REPLY |   

tmz  

私には縁がなかったですが、一緒に乗ったカップルは...で有名なボート池ですね。
東山近辺は起伏があってトレーニングにはいい場所なので良く行きます。復活にはあと少しかかりそうですけど。


2013/07/07 (Sun) 23:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。