年の瀬の神社詣で

遅ればせながら、2014年、新しい年を迎えました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

ここ数年、恒例行事というわけでは有りませんが、年末に関西方面に小旅行に出掛けています。
今年も昨年に続き京都に出掛けてきました。

昨年1年間、ちょっとした事故こそあれ、無事に過ごせたことのお礼と引き続いて来年も健康でありますようにとの、いわば「年末詣で」です。

初詣よりも人が少なく、静謐な空気に包まれたこの時期のほうが霊験あらたかなんて思っている私のような人も多いのか、伏見稲荷神社では、年末のしかも朝のけっこう早い時間でしたが、けっこうの人で賑わっていました。
人の途切れる僅かな瞬間を縫って写した数枚です。







鳥居に沿って歩くと段々と人が少なくなり、全体が神域になっているこの山は、ちょっとしたハイキングコースです。
道に迷ってしまい、電車で2駅も戻った方向に下山する羽目になり、帰宅後は筋肉痛、年明けてからも疲れが残ってしまいました。やれやれ、今年もこんな感じの1年になるんでしょうか。

拙ブログを見に来て頂いている皆様のご多幸をお祈りします。
関連記事

ブログ内検索

プロフィール

tmz

Author:tmz

タグクラウド

カレンダー

<< 04
2020
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
[このブログを購読] 人気ブログランキングへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

コメント

おー、行ってきましたか

mihopapa
こんばんは。年末に伏見稲荷とは珍しい。
ここも含めて京都は一回深夜徘徊をしてみたいですね。
人もいなくていい写真が撮れそうです。
今年の冬は18きっぷで藤枝・京都・奈良・神戸と観光地めぐりでした。
普通は新幹線で行くんでしょうけど、普通・快速で行くのもいいもんでした。
なんか「旅」って感じが強くなりました。
新幹線ってただの「移動」ですもんね。
ただ、めちゃ早起きする羽目にはなりましたけど。

じーじ
明けましておめでとうございます。
伏見稲荷の奥はまだ歩いておりません。一度余裕のある時に行ってみたいと思っていますが、道に迷う位か・・・。鞍馬山はほとんど歩きましたよ。
今年もよろしく。

tmz
mihopapaさん
明けましておめでとうございます。
1年中観光客の絶えない京都で年末は比較的空いているんですが、休館の施設が多いのが玉に瑕ですね。
私は毎年送られてくる近鉄の株主優待を使っていくのですが、時間は特急を使ってもJRの快速と変わりませんし、値段も青春18のほうが安かったりして。^^;
のんびり旅行もいいもんですね。
今年もよろしくお願いします。

tmz
じーじさん 明けましておめでとうございます。
たぶん普通にガイドマップを見ていれば迷うことはないと思います。^^;
これだけ鳥居の並ぶ場所は生まれて初めてみたので珍しい風景でした。
詳しくは知りませんが、神仏習合というのか、お墓みたいな場所に出くわしたり、普通の神社と違った不思議な感じの場所でした。
今年もよろしくお願いします。

さすがだね~

夢旅人
”tmz”さん、こんにちは

伏見稲荷、人込みの中での撮影は大変でしたね。
山科に友人(糖尿病で今は亡き)がいたので、毎月のように山科に行っておりました。
「随心院」「醍醐寺」「平等院」など何度となく訪ねましたが、「伏見稲荷」は一度も行った事がなかったです。
立ち並ぶ赤い鳥居が有名ですが、さすがに綺麗ですね。

tmz
夢旅人さん こんばんは。
コメント有難うございます。

駅から離れていてピンポイントになってしまうせいかいったことのない人は多いようですね。確かに私も初めてです。私もたまには遠方の友人に会ってみたくなりました。

今年もよろしくお願いします。
非公開コメント

トラックバック