僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋から見える日本百名山

山登りをしたことがあれば、まず知らない人はいない日本百名山。
作家であり登山家であった深田久弥氏が自分の経験を元に自ら選び随筆にしたもので、中高年を中心とした登山ブームはこの書の影響がかなり大きいんでしょうね。

百名山といっても、筆者が自分で登ったことのある山の中から個人的に選んだもので主観が入ることもあり、選考対象も関東・甲信越に偏りが見られることは確かです。

私は、どの山がそうでということは意識してはいませんが、数えてみると、そのうち上ったのは15(うち自転車3)。これから先の歳と体力を考えると、全部登ろうなんて到底思えません。

でも、その多くは誰もが認める有名な山ってことで、山登りを始める場合の目標やコース選定の目安になることは確かなようで、それを全踏破することを目標とされる方がおおぜいおられるようですね。

少し前、何年かぶりに名古屋城の天守閣に上がりました。

冬の晴天という絶好のコンディションであれば、百名山のいくつかを名古屋からでも見ることができます。

望遠レンズを持っていかなかったので、あまり大きく映っていないので残念です。

まず、北西方面に伊吹山

mount_nw.jpg

北北西方面に白山。その左手前に見える能郷白山、右手前の大日岳は調べたら二百名山でした。

mount_nnw.jpg

そして北東方面を見ると、右から御嶽山、そして恵那山。御嶽山の背後に連なっている白い山並みは識別できないが乗鞍岳と北アルプスの山々だと思われます。

山の形を見て識別できるほどの通(ツウ)ではないので、あくまでも展望室にある案内版が頼りです。

mount_ne.jpg

ということで、名古屋から見える百名山は4つ(もしくはそれ以上)でした。
なんだか、久々に山に登りたくなってきました。
関連記事

- 6 Comments

marukei  

絶景です!

百名山、二百名山、三百名山・・・響きが良いですネ。
これと素放送局が流す山の風景と登山案内・・・
中高年が行きたくなるのもうなづけます、tmzさんが言う通り、深田は自分の選定で百名山、なるべくの県から選ぼうとしたみたいです、最後に迷ったのは福井の荒島岳と能合白山
だったとか、どちらも深田の故郷です、残念ながら能合白山は選からもれましたが素晴らしい山でした、地元から見える山々や近くの低山でも名山だと思って登ります、春本番は辛い山、有名な山より飯や展望が楽しめる山が良いです。

2014/03/20 (Thu) 07:38 | EDIT | REPLY |   

じーじ  

今晩は
結構名古屋から観る事が出来るのですね。
平成14年頃までは、私も登っていましたが、股関節がダメになってやめました。
リハビリで再開したランドナーで充分でしょう。
tmzさんも、早く完全回復すると良いですね。

2014/03/20 (Thu) 21:25 | EDIT | REPLY |   

tmz  

marukei さん。コメント有難うございました。

若い頃は、とにかく達成感のある山を、と思って登ってきた感じですが、仰るとおり、地元の山や低山にもいい山は沢山ありますよね。
私の理想は海、湖、を眼下に見下ろせる山なんですが、なかなか見つかりません。
これからは自分の体力に合わせてそんな山を登っていくことと思います。

2014/03/20 (Thu) 23:10 | EDIT | REPLY |   

tmz  

じーじさん こんばんは。コメント有難うございます。

御岳山、伊吹山は母校の校歌にも登場するので見えるのはよく知っていましたが、白山や乗鞍がこんなに見えるのは今まで知りませんでした。

無理せず、今年は少しでも体を動かせるようにしたいものです。
明日は寒そうだけど、どこかへ行きたいなあ。^^

2014/03/20 (Thu) 23:15 | EDIT | REPLY |   

徒然写真帳管理人  

濃尾平野から見る遠くに見える雪を抱いた山並みを見るのはいいものですね。
少年時代、濃尾平野の住民だった私は遠く見える山は、憧れの存在です。
特に御嶽山に強い憧れをもっていました。
その気持ちは今でも強く、就職して岐阜県に住みようになってから御嶽山には毎年のように登っています。
時折、実家に帰った時に御嶽が見えたりすると今でも嬉しかったりします。
さて、コメントの中で海が見下ろせる山ですが、頸城鉾ヶ岳(金冠山)はいいですよ。残雪期にしか登っていませんが雪渓の登攀途中に振り返ってみる日本海は最高です。昨年行った時私のブログで書いた記事です。http://blog.goo.ne.jp/tsureduresyasinntyou/e/e07cdb056e2799a4c8ca345922492a6d

2014/03/22 (Sat) 21:35 | EDIT | REPLY |   

tmz  

徒然写真帳管理人さん コメント並びに情報頂きまして有難うございました。

リンク先を拝見し、「金冠山」で場所を調べていたら、伊豆に同名の山があり、こちらも海が見える山なので、ここだと思い込んでいました。
こんなに雪があるのが不思議だったので、よく見れば頸城鉾ヶ岳、新潟の山なんですね。
あの辺りの山系は白馬の賑わいが嘘のように静かで落ち着いた山旅が楽しめるようですね。
以前、自転車で本州を横断したのですが、同じように何回か掛けて後立山連峰から日本海までつながる山々を線でつないでみたいなと思って調べたことがあります。いつか行ってみたいですね。

2014/03/23 (Sun) 00:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。