僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊郭跡をポタリング

名古屋の街は太平洋戦争の空襲で中心部が被災したこと、それから思い切った都市計画で広い幹線道路を中心とした復興がいち早く行われたこともあって、東京や大阪などの都会に比べて古い建物が少ないんじゃないかと思う。

とりわけ最近では東海地震の脅威が叫ばれていることもあって、とりわけ老朽化した建物の取り壊しが急ピッチで進んでいる。

そんな中でノスタルジーを感じさせるような風景を探すことが難しくなっているが、中心部にほど近いそんなエリアをぶらりとママチャリに乗って出かけてみた。
痛みは少なくなってきたものの、まだスポーツ車に乗るのは不安がある。

かつての中日ドラゴンズのホームグラウンドであったナゴヤ球場のすぐ近くである。以前から聞いてはいたものの、足を運ぶのは初めてだ。

この近くには、尾頭橋という商店街があり、佐屋街道の基点辺りということで相当な昔から栄えていた場所である。
佐屋街道は、東海道で京都方面に向かう時に、桑名までの七里もある海路を嫌い、陸路を選択する人のためのバイパス街道だ。

そんな場所の近くということで、作られた、いわゆる遊郭の跡である。八幡園と呼ばれており、大正時代から続いていたらしい。

遊郭建築は、普通の木造住宅に、彫り物とかの派手な装飾を施したり、タイルで無理やりに洋風な感じを出したりして、はっきりいうと、悪趣味な建物が多い。

でも、重厚な近代建築とは、時代が違うのか、同じ和洋折衷でも表現の仕方が違っていて面白い。

1412302.jpg

それほど痛んでいないから、戦後直ぐに建てられた位の建物なのだろうか。

1412302.jpg

1412303.jpg

1412305.jpg

随分と痛んでいるが、一番インパクトを感じた建物。こういうのをカフェーというのだろうか。

1412306.jpg

1412307.jpg

1412308.jpg

どの建物も、普通に住宅として使われているようだが、異次元空間というか、時間が昭和のまま止まっているような気がする。

そういえば、以前、ブログでも紹介した中村遊郭の長寿庵という名古屋市の都市景観重要建築物に指定された建物が知らぬうちに解体されていた。
これらの建物も時間の問題かもしれない。
関連記事

- 8 Comments

じ~じ  

遊郭

今晩は
今回は遊郭のお話ですね。
こちらにも国分寺市の恋ヶ窪と言う所に悲恋の碑があります。あったと思います。
鎌倉往還を行き交う武士と遊女とのお話です。機会があったら記事にしますね。

2015/01/27 (Tue) 22:19 | EDIT | REPLY |   

夢旅人  

教えてもらっておけば・・・

”tmz”さん、こんばんは

遊郭街をポタリングってイイナ~!!
その昔はあの丸窓から遊女が、”遊んで行かない~”って嬌声を飛ばしていたのか?
そう云えば、私が中学生の頃、家から100mも行けば、遊郭街「老松町」なるものがあり、
夜になると、玄関先だけが薄暗く怪しげな光を・・・椅子に腰かけた女郎が股を広げて、”遊んで行かない~”って、中学生の私のも声を掛ける。次の言葉が”教えて上げるよ~”だって。
今思えば、学校で英数国を習うより、此処で教えて上げるって言うんだから、教えてもらっておけば良かったよね~。
そんな事を思い出した、本当に懐かしい家並ですね~!!

2015/01/28 (Wed) 20:25 | EDIT | REPLY |   

tmz  

じ~じさん。こんばんは。コメント有難うございます。

恋ヶ窪、とは粋な地名ですね。恋のついた地名って初めて耳にしたような気がします。

それと、お住まいの武蔵野エリアには、窪とか谷とかいう地名が多いみたいですね。
地名には少し興味もありますので、機会ありましたら紹介して下さい。

2015/01/29 (Thu) 22:56 | EDIT | REPLY |   

tmz  

艶かしいお話ですね。

夢旅人さん こんばんは。コメント有難うございます。

私は年代的にそういったリアルな風景を見たことがありませんので、非常に興味深い^^;です。

い、いや想いおこしてみると、最近はあまり見かけないですが、客引きのお姉さんが嬌声を上げていることはありますね。けど、仰るような妖艶さは全く無いですが。

確か「お兄さん、お兄さん、ちょっとお話があるの。」なんて言ってましたね。どんなお話なんでしょうかね。

この場所は、現在、いわゆる色町でなく、全く普通の人が住んでいるって感じで、周りの風景に溶け込んでいました。



2015/01/29 (Thu) 23:10 | EDIT | REPLY |   

ぼの  

遊郭址

こんばんわ。

ナゴヤ球場の近くにこんなノスタルジックな場所あったんですね。
露橋の辺りでしょうか。
これは実際に観てみたいです。

2015/01/31 (Sat) 01:02 | EDIT | REPLY |   

tmz  

ぼのさん こんばんは。コメント有難うございます。

私も子供の頃からのドラゴンズファンで何度もナゴヤ球場には行っていますが、駅の反対方向なので一度も通ったことはなく、こんな場所があることも知りませんでした。
中村のほうの遊郭跡も取り壊しが近年進んでいますので、5年先、10年先にはほとんど無くなっているのではないかと思います。

2015/01/31 (Sat) 22:23 | EDIT | REPLY |   

mihopapa  

お、行きましたか

こんばんは。
自分も去年行ってきてアップしときました。
妓楼建築は由緒が災いして、保存されにくい建物ですよね。
そろそろ昭和の建物が耐久年数を迎えるので、行けるうちに
撮っておこうと思っています。

2015/02/19 (Thu) 22:45 | EDIT | REPLY |   

tmz  

こんばんは。
中村遊郭の建物がここ数年で次々と無くなっています。
ここも時間の問題かもしれません。

またいい場所があったら紹介して下さい。

2015/02/20 (Fri) 00:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。