僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春の湖北路をゆく(2)

前回の続き。

木之本のあたりを走っていると、幹線道路はこんな感じになっている。
南のほうでは見かけないので、おそらく雪の関係だろうと察しはついたのだが、地元の人に聞いてみた。

融雪水、つまり雪を溶かすために流す水のせいでこの色になるらしい。
そんな装置は新潟とかの豪雪地帯だけのものだと思っていたが、このあたりはそれに匹敵するほど雪が降るってことなんだろうか。確かにシベリアの季節風直撃の地域。

管の中の錆びが流れ出て、この季節は毎年こんな感じになるらしい。こんな近くにそんな装置があるとは知らなかった。

150321_a.jpg

本当は、小谷城とかの戦国時代の史跡へ行くつもりだったのだが、パンクとか、道を間違えたりとかでタイムロス、予定を変更してそのまま長浜へ行くことにした。

決して暖かくはないが、寒くも無い、ほぼ快晴に恵まれたこの日、左手にまだ白い冠を被った伊吹山を眺めながら、のんびりと交通量の少ない道を選んで走る。

言わずと知れた我が郷土の英雄、太閤秀吉の作った街、長浜。

150321_6.jpg

かつてはご他聞に漏れず、典型的なシャッター商店街だったこの街が、観光開発で見事に蘇った。町興しの日本有数の成功例ではなかろうか。いかにも造り物の観光施設、土産物屋も無いことは無いが、昔の建物を生かした町並み、メインストーリートを少し外れると、昔の表情が今も残っているのがこの街の魅力だ。

150321_8.jpg

そういえば前回の大河ドラマ「黒田官兵衛」の文字がちらほらと。今回訪れた木之本の辺りに黒田家のルーツがあるということであやかっているらしい。平成の大合併のために、今回訪れたエリアは全て長浜市ということになっている。
けっこうな面積の大きな町になっていることは知らなかった。

150321_2.jpg

長浜は、秀吉が信長を見習って楽市楽座を開いて作った商人の街。
江戸時代に至るまで免税地として優遇されたそうだ。今も白壁の土蔵をもつ商家が幾つか残っている。
彦根が武士の町なら長浜は商人の町。

元は今浜という地名だったのを、信長にあやかって長浜にしたという、まさにサラリーマンの鏡。本人の実力もさることながら、天下人になるような人物は違うなあ。^^;

150321_3.jpg

150321_4.jpg

150321_5.jpg

150321_7.jpg

150321_9.jpg

駅前にあった食堂。
周りの建物は立て直されているが、昭和の香りたっぷりの存在感を放っている。今度来る時も残っていて欲しい。

150321_1.jpg

ぶらぶら歩き回っているうちに夕方になってきたので、湖畔に戻る。
豊公園の湖岸沿いの遊歩道では、何組ものカップル、団体が思い思いにゆったりとした時間を愉しんでいる。

天気がよければ、向こう岸の山陰に沈む大きな太陽が見えるのだが、この日は黄砂のためか、夕日が薄ぼんやりと蔭って見えたのだが、それはそれで幻想的に見えてくる。
思わず、うん十年前の若かりし頃にここに来たことを思い出した....

150321_b.jpg



本日の走行距離:50.4km 平均時速:不明

関連記事

- 6 Comments

じ~じ  

湖北

今晩は
自転車で巡るなんて良いですね。こちらどうしても釣りになってしまいます。
長浜は数回歩いたのですが、鰊ソーメンと言うのを、珍しいのでいただきました。
今年はできるだけ、2回は琵琶湖でトローリングをしたいと思っています。

2015/04/03 (Fri) 19:53 | EDIT | REPLY |   

オトシン  

町並み

 こんばんは。お邪魔します。
 色の付いた、道路があるんですね~
 自転車で走っても汚れないのでしょうか?

 長浜の町並みが綺麗に撮影されていて
 いいですね・・・

 カメラ片手に雰囲気のある町並みを撮影しながら
 ポタリングって、憧れます。

2015/04/03 (Fri) 22:09 | EDIT | REPLY |   

tmz  

じーじさん こんばんは。

鰊ソーメンですか。美味しそうですね。
鰊そばは京都の名物だったかと思いますが、その流れでしょうね。写真の食堂でも看板に掛かってました。
この辺は味付けも関西風なので、じーじさんのお口には合いましたか?

2015/04/03 (Fri) 23:12 | EDIT | REPLY |   

tmz  

オトシンさん こんばんは。コメント有難うございます。

茶色い道路は、完全に乾ききっていましたので汚れませんでしたが、雨の日はたぶん背中に筋ができるでしょうね。

昔近くに住んでいたせいもあるのですが、長浜の町は好きなので、何度も出かけてます。
もうすぐ曳山まつりです。もう一度見に行きたいなあ....

今後ともよろしくお願いします。

2015/04/03 (Fri) 23:18 | EDIT | REPLY |   

夢旅人  

本よりブログ

”tmz” さん、こんにちは!!

今日の写真、嬉しく拝見しました。
と言うのも、近江八幡には是非行きたいと思っていたが、長浜がこんなに素敵な所なら一泊延ばして是非行きたい。
旅の案内書が色々出版されているが、どれもこれも”食べ歩き”もので、まったく参考にならない。
それに変え、ブログで各地を案内。本に無い面白い処が手に取るように判る。
も少し暖かくなれば、長浜まで出向くとしましょうか。 ブログの良さって、「こんなもんなの~?」

2015/04/04 (Sat) 17:30 | EDIT | REPLY |   

tmz  

夢旅人さん コメント有難うございます。

確かに観光情報では判らない情報がブログのいい所ですね。

大した情報はありませんが、拙ブログが参考になれば幸いです。
お出かけならば、初夏のころが一番良い頃で、たいそう混みますが、曳山祭りに合わせて出かけらるのがお勧めです。

2015/04/05 (Sun) 09:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。