僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチョウ並木と変わりゆく名古屋駅前

ネットで発注したタイヤがまだ届かないので、今週も自転車は乗れない。通勤での通り道にあるイチョウ並木が色づいているので、カメラを持ってママチャリで出掛けることにした。

幅50mの道路は有事の際に、滑走路として使用できるように設計されたというが、両側あるバスレーンとの境界に植えられたイチョウ並木のおかげでそんな用途には使えまい。

1512061a.jpg

1512063.jpg

タクシーが立ち去るのを待っていたが諦めた。バスレーンと言えど、2車線分の幅があるので、タクシーの運転手の格好の休憩場所になっているおり、撮影の邪魔とは言えない。

1512062.jpg

イチョウ並木に沿って名古屋駅まで。
そういえば、急ピッチで進んでいる駅前ビル群がオープンし始めているというので覗いてみた。

1512065.jpg

三菱地所の大名古屋ビルヂング。私の生まれた年に建った旧ビルとは全く趣の異なる近代的な佇まい。1Fはまだ工事中で、関係者以外立ち入りはご遠慮下さい、との貼り紙があった。

1512066.jpg

その斜め前にある日本郵政のJPタワー。郵便局としての営業は明日、12月7日かららしい。その割には、殺風景で慌しさも無い。

1512067.jpg

こんな風景は今でないと見られない。かもしれないのでパチリ。

1512068.jpg

エントランスには、名古屋名物が鎮座。
たぶん、クリスマスの夜は金シャチ前で、なんて若者の待ち合わせの目印になることだろう。

1512064.jpg

めまぐるしく変わっていく名古屋駅前。これまでのように自転車の放置は出来ないし、普段着の汚い格好で歩けないような場所になっていく。

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。