奇祭の神社へ走り初め

1月とは思えない暖かさに誘われて、少し早いとは思ったが、今年の走り初めをすることにした。
ほぼ2か月ぶりなのと、やっと体調が戻ったので無理は禁物と、適度な距離のルートを走りながら考えた結果、犬山方面の神社へ向かう。

小牧市にある、有名な田県神社。3月の例祭には、国内のみならず海外からの観光客でも賑わうが、お正月を過ぎたこの時期ではさほどではない。

恋愛、子宝、安産、縁結び、夫婦円満にご利益があるということで、若いカップルや、結婚適齢期の若者が多い。





説明の必要もないご神体の形をした石。
小さな子「お父さん、これ何?」
父親「○○○○だよ」
小さな子「○○○○!○○○○!」
小さな子「なんでこんなの置いてあるの?」
母親「....」
微笑ましい性教育の場でもある。



そこから10キロも行かない先に、対になるもう一つの神社がある。大縣神社
お伊勢参りと同じように「片参り」ということになるわけでもないと思うが、この2つの神社はワンセットで語られる。
こちらは女性の神様である。



こちらにある「姫石」はまさに御神体と思われるので、写真を撮るのは憚られるような気がして遠慮した。
お参りしているのは圧倒的に女性が多いので、おっさんが一人で、見入ってカメラまで向けていると、怪しさ一杯かもしれない。

境内にある幹回り3m超のスギのご神木。以前、こんな木ばかり探し回っていたことがあるので、驚くべき巨木と言うわけでもないが、神社巨木の組み合わせは良い。神々しいオーラが放たれているような気がする。



2つの神社のご利益には含まれないかもしれないが、交通安全と健康を祈願して、帰途についた。
帰り道は、風が少し強く冷たくなり始めてきた。
まだ1月だから当然のことだ。
今年も事故なく、1年走れますように...

本日の走行距離:48.6km


関連記事

ブログ内検索

プロフィール

tmz

Author:tmz

タグクラウド

カレンダー

<< 04
2020
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
[このブログを購読] 人気ブログランキングへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

コメント

シンボル

オトシン
男性のシンボル、子宝祈願ですね。
いや、、、真面目な話です。
不妊でお悩みの方も多いでしょうし・・・

神社と巨木の組み合わせは、確かに
その木になにかしのパワーを感じることが
出来ます。

今年も安全運転で行きたいですね~。

No title

tmz
こんばんは。コメント有難うございます。

私は子供は居りませんが、子供を連れていく自信はないでしょうね。^^;

調べてみたら、こういう神社はそれほど珍しいものでもなく、日本全国に幾つかあるんですね。日本人って明治になって近代化されるまで、非常におおらかだったようです。


ご神体

じ~じ
今晩は
日本の八百万の神、私は大好きです。
遠野へ行くと、いろいろな大きさの物が結構あります。
家内とホホウっと随分歩きましたよ。

No title

tmz
こんばんは。コメント有難うございます。

遠野というと、柳田国男の世界ですね。ざしきわらしとか、河童とかを連想するのですが、言ってみれば日本の古い言い伝え、伝承の一つですから、その類のものも出てくるんですね。
面白そうなところですね。いつか行ってみたいです。

ご無沙汰しています。

ぼの
どうもお久しぶりでございます。
お身体の調子はいかがでしょうか。
私の方といえば、最近山登りにハマってしまい、
本業の自転車は、あまり遠くへは行かなくなってしまいました(苦笑)。
また暖かくなれば、どこか遠征に行きたいなぁと思っております。

田県神社と大縣神社、私も以前自転車で立ち寄ったことがあります。
この奇祭、一度観てみたいんですよね。

No title

tmz
ぼのさん こんばんは。コメント有難うございます。
こちらこそご無沙汰しています。

山登りもいいですよね。私も自転車から山登りにシフト、最近はまた自転車のほうにシフトしていますが、それほど走れている訳でもないです。
いずれにしても、アウトドアで自分の体を思い切り動かすのは気持ち良いもんですよね。

今年もカミさんの機嫌を損ねない程度に、出来る限り出掛けようと思います。
街道めぐりの記事を愉しみにしています。



非公開コメント

トラックバック