僕の前に道はある 僕の後ろに轍が出来る

元サイクリストが綴る自転車や散歩を中心としたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんどは中性脂肪

健康診断の結果が出ました。

ここのところ毎週のポタリングと、通勤時のウォーキングの効果なのか、昨年よりはいい数字がでました。

血糖値:109

ですが、要注意のマークが入っています。今年から要注意の基準が変わったらしく、90以上は要注意とのことです。 特別な食事療法や投薬をしなくても、今のところ、運動をしてれば血糖値は上がらないということが判ったのでひと安心です。

しかし、なかなか下がらないのが中性脂肪です。
基準値が~150に対し

中世脂肪:300

とあります。
普通に考えると、倍ですからよくない数字でしょうが、コレステロールは高くないし、血圧も正常なので、まあ問題ないでしょう、と問診のときに医師も言っていたので、これも運動でなんとか下がると思います。

食生活から言えば、確かに20代の後半から30台後半にかけての時期は、毎日10時過ぎに夕食を取り、一日煙草2箱のあまりよろしくない生活習慣を続けておりました。
そのころは、はっきり覚えてませんが、500とか600とかの数字だったと思います。
それから比べれば、ずっとまともな数字です。

さて、中性脂肪と言われても、何で悪いのかよく知らないので、改めてネットで調べてみたのですが、要するに、お腹についた余分な脂肪で、善玉であるHDLコレステロールを減らし、悪玉コレステロール(LDL)を増やしてしまう、つまり、中性脂肪の増加によって動脈硬化を促進させてしまう可能性があるそうだ。

その原因は、主に食習慣で、炭水化物(糖分)、脂肪、アルコール、この3つの取りすぎということですが、私の場合は、炭水化物(糖分)というルートで溜め込んでいるものと思われます。

しかし、甘いもののご飯の量も普通で、唯一食べるのが習慣になっている甘いものは、禁煙のときに食べ始めた「ミンティア」かもしれません。 8年ほど前に、一気に禁煙をして成功したのですが、それはミンティアのおかげなのです。でも中性脂肪はそれより前から高かったので関係ないかもしれません。

果物は、糖分が多いのでNGらしいですが、例外として、「りんご」は中性脂肪を下げる効果があるということがネットで紹介されていました。

りんごジュースで効果があるのかよく判らないですが、ちょっと試してみようかと思います。今度は血糖値が上がるかも。

とにかく、普通に食べるためには、走り続ける、歩き続けろということです。まるで、回し車を回し続けるハムスターですね。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  脂肪が消滅するサプリ!?
  • 最新医学が生んだアポトーシス(自己消滅)サプリメント Gサイクルバーニング。肥満治療用の最強のダイエット成分配合で 落ちなかった余分な脂肪を徹底消去!
  • 2010.06.29 (Tue) 18:02 | Gサイクルバーニング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。